スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履歴消しゴム 100万件ダウンロード突破

みなさん、こんばんは。
DUMAPICです。

最近特に冷え込みが激しいですね。
インフルエンザも流行しているらしいので、皆さん体に気をつけてください。
私?もちろん毎日寝落ちしてますよ。インフルエンザの格好の餌食w

で、標題の件ですが、おかげさまで、拙作Androidアプリ「履歴消しゴム(英語名:HistoryEraser)」が、
全世界トータルのダウンロード数で100万件を突破しました!
この場を借りて改めて御礼申し上げます。ありがとうございます。

昨年2010年11月24日にアプリを公開してから約14ヶ月目でなんとココまで来ました。
前にも言いましたけど某掲示板でのちょっとした発言がきっかけで公開したのですが、まさかここまで来るとは・・・自分でも信じられません。消しゴムなのにゴミ箱なのは相変わらずですがw

一応証拠写真を・・・
HistoryEraser_Over1000000
何気にコメントも10000件を超えていました。。。

ここまで増えた背景ですが、やはり昨年4月に機能追加した「非rooted向けのAndroidマーケット検索履歴削除機能」によるものが大きいです。
今でこそ競合アプリが出てきていますが、当時、非rootedでマーケットの検索履歴を消せるのはこれだけでした(rooted向けでは既にありましたけど)。

あと、ほぼ同時期に出したOperaBridgeというアプリ(現在は公開中止)の影響もあります。

これら2つの要因が海外で結構取り上げられて、うわーっと広がりをみせた感じです。
最近では、海外ユーザーの方がわざわざ履歴消しゴムの使い方(というより、マーケットとかの履歴が削除できるぞーという証拠映像のタッチが強いw)をYouTubeに乗せていたこともありました。そういえば、パロディの動画もアップされてましたね。

もちろん、国内のユーザーにも底堅い支持をいただいてましたよ。履歴が消せないんですけど→消しゴム使え!という感じでw
感謝です。

つまりまとめると・・・

・海外で評価をいただき、いろんなサイトで紹介してもらったこと。
・日本のユーザーから支持をいただいたこと。
・雑誌やWebにも掲載されたこと。
・OperaBridgeユーザーからの動線があったこと。

ある意味、私は幸運だったのかもしれません。
これからもよろしくお願いします。

ではでは。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

tag : 履歴消しゴム Android

ついにAndroid Marketの履歴削除ができた!(履歴消しゴム)

こんばんは、DUMAPICです。

今まで散々できない・できないを繰り返してきた私ですが、ちょっとしたことから削除の糸口をつかみまして、あれほど難攻不落だったマーケットの検索履歴の削除がいとも簡単に削除することが出来ました。
ついでに、マップの検索履歴も削除可能(下記注)であることを確認しました。

今までウソ言ってすみません。。。
ほんと、奥が深いというかなんていうか・・・

まぁ、ニーズが高い問題でもありますし、一人で悦に入るのもナンなんで、いつもはリリースまで一定期間置く私ですが、さっきリリースしてしまいました。欲しい方はマーケットからどうぞ~。もちろんアプリ名は「履歴消しゴム」で。

あ、画面も大幅に変えています。ボタンでさくっと履歴を消す動きをなるべく損なわずに、今後の拡張性を考慮したデザインにしたつもりです。また調子に乗って英語リソースも用意しました。

これで、某スキャナ被害者が減ることを祈りつつ寝落ちzzzzzzzzz

------------------------
(注)マップの検索履歴について
解析が不十分なので断定できないですが、過去に検索した履歴は消せないようです。
現在のマップのバージョンで検索した履歴は当アプリで消せることを私の実機で確認しました。
マップ内部のAPIが過去と現在とで違い、ゴミが残ったままになってしまったのでしょうか???

ではでは。

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

tag : Android 履歴消しゴム HT-03A

アプリのキャッシュも消せない - Android「履歴消しゴム」

遅いごあいさつですが、皆様、明けましておめでとうございます。
DUMAPICでございます。
今年もよろしくお願いします。

Androidアプリ「履歴消しゴム」を公開して、はや2ヶ月(くらい)。
そろそろアップデートしないとマズいなと思っていたところ、ユーザーの方からこんな提案が――

「アプリのキャッシュを削除できればなお便利です」

早速設定アプリのソースを調べたところ、以前の記事で触れた「Google(厳密にはOHA製?含む)謹製アプリの検索履歴へのアクセス不可」「ダウンロード履歴管理プログラムへのアクセス不可」などの障壁がなさそうに見えたので・・・

これイケるかも

と思いました。え~頑張りましたとも。






しかし、結果は、「玉砕」。orz

結論から言うと、設定 --> アプリケーション --> アプリケーションの管理で開く、アプリ毎の個別画面を呼び出すことが精一杯でした。イケなかった原因はやっぱり「セキュリティ」。
今回の件も踏まえて、履歴消去に関わる障壁要因をまとめました。

■パターン1 - 「自身以外のアプリがアクセスするためのAPIを存在せず、データ領域も非公開」仕様のアプリ
 GoogleやOHA謹製アプリ(マーケット、マップ、YouTube、メールなど)が該当。
 APIを入手できないのでプログラム的にアクセスすることが出来ないばかりか、データ領域が非公開(いわゆるrootedっていうやつです、ハイ)のため、どのような形でデータを保持しているのか一切不明。"名探偵コ○ン以上の推理力"というか、ハッキングに近い。(@メールのように一部はソース公開されていますが、いずれにしろアクセスはダメ)
――ちなみに私はrooted実機を持っていないので検証できません。また仮にそのような実機を持っていたとしても履歴消しゴムをrooted専用にするつもりもありません。やっぱり標準ファームでどれだけ出来るかが勝負だと思っています。

-----------------------------
【作者注】
非rooted端末でのマーケットアプリとマップアプリの検索履歴の削除が可能になりました(2010/4/30現在)。
履歴消しゴム」のver2.0.0以上をお試しください。
-----------------------------


■パターン2 - 「自身以外のアプリがアクセスするためのAPIが存在するが、アプリ署名等の仕組みを用いてアクセス可能なアプリを制限する」仕様のアプリ
 「ダウンロード履歴(プロバイダ)」が該当します。
 以前の記事でも触れたように「OHA製?アプリか、システムプロセスからのみアクセス可能とする」設定がなされているため、履歴消しゴムのようなサードパーティアプリからはアクセスできません。何をやってもSecurityExceptionというエラーが発生します。

■パターン3 - 「自身以外のアプリがアクセスするためのAPIが存在し、アクセス可能アプリの制限も行っていないが、アクセス不可領域にデータを格納する」仕様のアプリ
 当記事のケースです。キャッシュがrootedでないとアクセスできない領域に作成されることが原因と思われます(推測)。
 なお、APIは「公開」「非公開」は問いません。今回は意図的に非公開化されていたAPIを「合法的?」に利用可能にして試してみました。ちなみに「キャッシュやデータのサイズ情報」だけは取得することができました。


---------------------------------------

提案いただいたユーザーの方、期待に沿えずすみませんでした。
お詫びに、といっては何ですが、目下このアプリのアップデート作業に取り組んでいるところです。
一応、ロードマップ的なものを記しておきます。
<直近予定>
・通話履歴の消去機能の搭載
・消去対象のユーザー設定化
・画面刷新
・任意のアプリ管理画面の呼び出し(直接キャッシュを消せなかったのでせめて画面を呼び出すようにします。)
<次期予定>
・外部アプリへのAPI公開(例えば、位置や時間でタスク管理するアプリからの呼び出しを想定)
・バックグラウンドサービス機能の搭載
・ショートカット機能

以上です。

*APIとか仕様についての記述は私の推測に基づきます。事実と異なることも考えられますのでご注意ください。

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

tag : Android 履歴消しゴム HT-03A

履歴削除は制限ばっかり

皆さんこんばんわ、DUMAPICです。

土日に投稿予定でしたが、1日ずれ込んでしまいました。
で、報告です。

残念な結果ではありますが、現状のセキュリティモデルとAPIである以上、
Google謹製アプリ(マーケット・地図・Gmail・カレンダー、それとたぶん音楽)でのいろいろな履歴は削除できないことが分かりました。

-----------------------------
【作者注】
マーケットアプリとマップアプリの検索履歴の削除が可能になりました(2010/4/30現在)。
「履歴消しゴム」のver2.0.0以上をお試しください。
-----------------------------


これは、アプリケーション製造元の意味に近い「署名」を用いたセキュリティの仕組みによるものです。たぶん。
まあ他にもありそうなんですが、rooted端末でもムリではないかなと思います(そもそもrooted端末にGoogleアプリが搭載されているのか分かりませんが)。個人的観測ですが、Android 2.0になっても状況は変わらないでしょうね。

あと、以下のアプリはオープンソースであることから、一定のアクセス(つまり履歴消去など)はできますが、それでもアクセス拒否される場合もあります。

●@メール
外部アプリからの操作は(恐らく)できない。残念。

●ブラウザ
閲覧履歴とかにはアクセス可能(技術的にはBrowserProviderを使用)。
しかしダウンロード履歴はアクセス不可(なんじゃそりゃ。。。技術的にはDownloadProviderというものがあるのですが非公開APIとなっており、かつ、「システムプロセス」か「ブラウザアプリ開発元が作ったアプリ」からのみアクセス可能となっており、事実上外部アプリからアクセスできません)

●連絡先
ダウンロード履歴アクセスの縛りがきついのに、なぜか連絡先には自由にアクセスできます。
履歴消しゴムで「お気に入り」を消せたのはこの「自由」があるおかげです。


さてさて困ったものです。。。
履歴消しゴムと銘打った割りに、消せるものが少ないという。。。
使い勝手の方をブラッシュアップするしかないかもしれません。

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

Androidアプリ「履歴消しゴム」の次はどうする?

DUMAPICです。

おかげさまで「履歴消しゴム」は、約1日でダウンロード100件を突破しました。
しかも、「星評価5つ」「歩留まり(総インストール数-アンインストール数)が9割弱」のおまけ付きです。
一発屋アプリにも関わらず、皆さんから高評価をいただき、遅くなりましたがこの場を借りて御礼を言わせてください。ありがとうございます。

ここまで来たらバージョンアップを考えるのが、アプリ作成者の素直な気持ちです。
で、次バージョンでは、(前記事のコメントにも寄せてもらった)Google謹製アプリの検索履歴クリアを狙っていきたいと考えています。本当に出来るかどうかはまだ分かりませんけど。

申し訳ないですが、(自分にとって技術的ハードルが高く)次バージョンまで時間がかかります。それまでの間、生温かく見守ってください。
途中、なんらかのイベントがあったらこのブログで告知します。
(残念な報告になるかもしれません)

では。

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

tag : Android 履歴消しゴム

プロフィール

DUMAPIC

Author:DUMAPIC
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。